YouTube

【作品解説】「薔薇を見て」

落ち込んでいる時、ふさぎ込んでいる時。

もう何も見たくないって思いますよね。何も考えたくない、感じたくない。

何もかもが自分の敵に思えるくらい、心引き裂かれるような出来事だって起こるのが人生。

でも、いつまでも光や穏やかな癒しから目を背けて過ごすわけにはいかないから、目を開いて、ゆっくり周囲を見渡して、

「薔薇を見て」

美しい薔薇を。

でも急がなくてもいいんです。自分のペース、タイミングで、いつかは目を開く時が来ます。その時あなたが目にするのは、もっと目にしたくないことかもしれない。だったら目を閉じたままでいい、薔薇を見て。

この切り絵作品のサイズは10号(530×455mm)。

女性の姿で描いているものの・・・ぼくにとってどこか「内面的自画像」を描いた気分です。

一番最初に描いたラフスケッチ
一輪ずつ感情の違う薔薇を描きました
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる